猫好き必見!ねこねこ55の放送予定をチェック!

猫の日イベント2019(2月22日)|関西(大阪・神戸)で開催される猫イベント一覧

猫の日イベント2019関西(大阪・神戸)まとめ

今回は、2019年の『猫の日』前後に、関西(大阪・神戸)で開催される猫のイベントをまとめてご紹介します。

猫の日は日本では2月22日に定められていますが、その由来が「にゃん・にゃんにゃん」の語呂合わせによるものというなんともイージーなネーミングですが、我ら猫好きにとってはクリスマスよりも聖なる記念日。

なぜなら、この日は『猫とともに暮らせる喜びをかみしめ、それを皆で分かち合う』がテーマだからです!

ということで、2月22日前後には各地で猫の日イベントが多く開催されていますが、今回は関西(大阪・神戸)にフィーチャーしてみましょう^^

猫の日イベント2019関西(大阪・神戸)編まとめ

猫の日落語会(大阪)


出典:天満天神繁昌亭

大阪市北区にある上方落語専門の寄席小屋『天満天神繁昌亭』では、毎年2月22日の猫の日に『猫の日落語会』が開催されています。

このイベントも毎年大変な人気を博しており、今年2019年で8回目。
もともと月亭遊方さんによる企画で「せっかくの猫の日だから何かしないか?」と始まった落語会でしたが、回を重ねるごとに、落語家さん以外にも演奏役の囃子方さんや、舞台にほのかな華を添えるお茶子さんの参加が加わり、現在では出演者のほとんどが猫飼いのネコ好きの方々でいらしゃるようです^^

また、もともと落語を知らなかったお客さんも「猫」に惹かれてこの落語会を見に来たところ、はじめて落語の魅力に気付くケースもあるようで、「猫の吸引力は偉大」と月亭遊方さんは語っています。

落語ファンは年配の方が多いイメージだけど、最近は意外に若者も多いんだよ!
「平成の落語ブーム」って言われてるの^^

チラシの顔となっているのも”出演者”ではなくその出演者さん方の“飼い猫”(笑)

猫にまつわる落語や漫才、大喜利が行われ、まさに猫の日にふさわしい「ネコ好き落語家によるネコ好きのための落語会」なのです。

2019年の出演者と演目

  • 月亭天使/秘伝書
  • 春風亭百栄/バイオレンス・スコ
  • 桂米紫/猫(小佐田定雄・作)
  • 笑福亭松喬・笑福亭飛梅・笑福亭右喬/【コント】新猫さん いらっしゃい!

~仲入~

  • 月亭遊方・桂しん吉/【鉄 and ロック】にゃんでだろう
  • 笑福亭松喬/廻り猫

来場者には、全員に猫グッズ(文房具)のプレゼントも❤
今年2019年は『猫便箋』がもらえるようです^^

2018年は『猫メモ』、2017年『猫消しゴム』でしたが、毎年シリーズで揃えたくなりますね(笑)

Event Info

  • 名称:猫の日落語会~猫好き大集合~
  • 開催日時: 2019年2月22日(金) 18:30〜
  • 入場料:前売り3000円 / 当日3500円(全席指定)
  • 場所:天満天神繁昌亭
  • 住所:大阪市北区天神橋2-1-34
  • アクセス:
    地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」から徒歩3分
    JR東西線「大阪天満宮駅」から徒歩3分
    地下鉄堺筋線「扇町駅」から徒歩10分
    GoogleMapで会場の位置を確認する

 

前売り券の購入方法

猫の日落語会の前売り券の購入方法は下記の3つの方法があります。

  1. 繁昌亭の窓口
    ⇒手数料なし
  2. セブンイレブンPコード: 597-700
    ⇒手数料108円
  3. チケットぴあ
    ⇒手数料342円+送料

ニャンズマーケット(大阪)

『すべての猫と猫好きに幸せを』をコンセプトに、『一匹でも多くの猫を助けたい』という思いで始まったニャンズマーケットは、猫グッズの即売会や猫の譲渡会が開催されるイベント。

1日だけの開催になりますが、猫グッズファンや保護猫の里親になろうと考えている人にとってはとても充実したイベント内容です。

ニャンズマーケットのイベント詳細

  • 猫グッズの即売会
    ⇒約180の猫クリエイターによる作品の展示・販売
  • 猫フォト自慢コーナー
    ⇒自分で撮影した愛猫や野良猫の写真を展示することができる
  • 猫の里親会
    ⇒保護猫と里親になりたい人のお見合いの場

このイベントもチャリティーとしての要素が強く、入場料や出展料などのイベントの売上が保護猫活動のために活用されるので、このイベントに参加する人は皆、買う方であれ売る方であれ、『楽しみながら猫助けができる』という嬉しい仕組み^^

特に何かを買わなくても、SNSなどで『ニャンズマーケット行ったよー!』ってつぶやくだけでも猫を助けることに繋がるみたい。

猫好きや保護猫のために行われるこのイベントでは、保護猫活動についてや、飼い主のいない猫たちの現状についても知ることができる機会になるでしょう。

注意

ニャンズマーケットの入場料(300円)を支払うとパンフレットがもらえます。
パンフレットが入場券となり、これを紛失すると再入場の際は再度入場料を支払わなくてはいけなくなります。
Event Info

  • 名称:にゃんともニャンズマーケット5 猫グッズ即売会in大阪
  • 開催期間:2019年3月3日
  • 開催時間:12:00〜18:00
  • 入場料:300円(※入場券はパンフレット)
  • 場所:京セラドーム大阪 9階スカイホール
  • 住所:大阪市西区千代崎3丁目中2−中2番1号
    GoogleMapで会場の位置を確認する
  • 公式ページ:ニャンズマーケット

ネコ市ネコ座(神戸)


出典:ネコ市ネコ座

神戸市のデザイン・クリエイティブセンター(通称:KIITO)で開催される「ネコ市ネコ座」は、『楽しみながら、猫助け』がテーマの猫イベント。

猫と人間が共生し、幸せに暮らせる社会の実現のために催されるこのイベントでは、猫にちなんだ雑貨やグッズが販売される「ネコ市」と、猫に関するパフォーマンスが行われる「ネコ座」の2つの楽しみポイントがある。

ネコ市は『猫商店街』、ネコ座は『猫ショー』のことを指しているんだよ^^

ネコ市とは?
たくさんの猫雑貨の手作り作家さんや、猫グッズショップ、猫雑貨のメーカー、キャットフードや、猫おもちゃなどを扱っている方々によって、KIITO内が猫まみれの商店街に。
ネコ座とは?
ステージ上で、猫に関わる様々なイベントや、パフォーマンスを繰り広げる。猫映画、猫ダンス、猫ロック、猫ジャズ、猫劇、猫ミュージカル、セミナー、トークショーなど。

保護猫やその活動について来場者に知ってもらい、イベントであげた収益は保護猫活動に活用されます。
つまり、このイベントに参加して楽しむことが「猫助け」になるということなのです^^

また、現在はイベントボランディアの募集もされているので、こういった形でイベントに参加して猫助けをしたり、猫の保護に関する情報交換をするのもよい体験になるでしょう。

Event Info

  • 名称:ネコ市ネコ座
  • 開催日時:
    2019年2月23日(土)11:00~18:00
    2019年2月24日(日)11:00~17:00
  • 入場料:無料
  • 場所:デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
  • 住所:兵庫県神戸市中央区小野浜町1-4
  • アクセス:
    JR「三ノ宮駅」・阪急・阪神線神戸「三宮駅」から徒歩20分
    神戸市営地下鉄海岸線「三宮・花時計前駅」から徒歩10分
    GoogleMapで会場の位置を確認する

ネコづくし(神戸)

アムールトラやユキヒョウ、マヌルネコなど、たくさんのネコ科動物が飼育されている兵庫県の神戸市王子動物園では、猫の日を記念してネコ科の動物を中心としたさまざまなイベントが催されます。

2018年は2月22日、2017年は「2=にゃん、5=こ」の語呂合わせで2月25日に開催されたんだよ^^

昨年2018年のイベント内容は次のとおり。

  • ボブキャット 段ボール箱をプレゼント
  • ビントロングのおやつタイム見学
  • ジャガーのおやつタイム見学
  • 大熊猫(ジャイアントパンダ)のガイド
  • 動物病院によるネコ科動物とその治療などについてのお話
  • 小熊猫(レッサーパンダ)のおやつタイム見学
  • ライオンのおやつタイム見学
  • アムールヒョウのおもちゃタイム見学

 

Event Info

  • 名称:ネコづくし
  • 開催日時:2019年未定
  • 場所:神戸市立王子動物園
  • 開館時間:9:00〜17:00
  • 住所:兵庫県神戸市灘区王子町3-1
    GoogleMapで会場の位置を確認する

【番外編】猫の日イベント2019その他の地域

関西からは少し離れますが、番外編として関西周辺の地域の猫の日イベントもご紹介します^^

ねこフェスタ(愛知)

ねこフェスタは、知多半島の商業施設や事業者らによる地域活性化のためのプロジェクト「CHITA CATプロジェクト」の一環として行われる知多半島最大級の猫イベントです。

こちらも毎年2月下旬〜3月上旬にかけて開催されており、2019年で4回目になります。

知多半島にある常滑市は、なんと招き猫の生産量が日本一。
「とこなめ招き猫通り」では、巨大招き猫や「御利益陶製招き猫」39体、「本物そっくりの猫」11体がずらり。

ネコ好きにはたまらない町並みですね^^

昨年2018年には、このようなイベントが企画されていました。

  • 写真家・五十嵐健太のトークショー
  • ねこクイズ大会
  • 猫をテーマにしたキッズダンスショー
  • キャシー中島のキルト・ねこトークショー
  • 猫のフォトコンテスト「写ねこコンテスト」

 

Event Info

招き猫美術館 猫の日無料開放(岡山)

岡山県ののどかな山間にある『招き猫美術館』は、古民家を改装して開かれたこじんまりした小さなネコの美術館。
日本一小さい猫の美術館といわれていますが、中身のスペックを聞いて驚くでしょう。

木や焼き物、石、紙などさまざまな素材から作られた招き猫が所狭しと展示されていますが、その数は約700体!
見わたす限り360度から畳み掛けてくる「猫」の追撃にあなたも感激の悲鳴をあげてしまうかもしれませんね^^

この招き猫美術館では、毎年2月22日の猫の日に館内を無料開放しています。(通常の入館料は一般600円、小・中学生300円)

館内では、非常に豊富な種類の猫が見れる他、オリジナルアートグッズの販売もあります。

Event Info

  • 名称:招き猫美術館 猫の日無料開放
  • 開催日時: 2019年2月22日
  • 開館時間:10:00〜17:00(入館は16:30まで)
  • 入場料:無料
  • 場所:招き猫美術館
  • 住所:岡山市北区金山寺865-1
    GoogleMapで会場の位置を確認する

まとめ

今年2019年の「猫の日」に関西(大阪・神戸)で開催される猫の日イベントをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

東京よりもイベント数自体は少ないですが、毎年継続して開催されており、その人気や充実さにも定評があります。
また、関西でも保護猫活動は盛んで、殺処分ゼロに真剣に取り組んでいる自治体が多い印象がありますね。

個性的な猫グッズに出会えたり、猫に関する現状を知る機会になったり、あるいはたった一匹の相棒に出会えるかもしれないイベントにぜひ足を運んでみてくださいね^^

今年もあなたとあなたの猫にとって良い「猫の日」になりますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA