父の日におすすめの猫グッズはこれ!

インターペット2019のチケット(招待券)や割引券の入手方法|安い駐車場や戦利品もチェック!

インターペット2019,猫,イベント

毎年、年に一度開催される日本最大級のペットの祭典「インターペット(interpets)〜人とペットの豊かな暮らしフェア〜」が今年2019年も東京ビッグサイトで開催されます。

インターペットは、「ペットと人のワンランク上のライフスタイルを提案する新時代のペット産業見本市」として2011年から毎年催され、今年2019年の開催で9回目となりますが、そのイベント規模の大きさとイベント内容の充実が非常に好評を得ており、年々その規模が拡大されています。

昨年は、東京ビッグサイトのホール計4ヶ所もの広い会場を使用し、日本だけではなく世界各国22カ国の企業が参加出展。
来場者数も過去最大規模の開催となりましたが、大盛況のうちにイベントが幕を閉じたようです。

ということで、今年もかなりの期待がかかっているイベントになりますが、今回は、今年2019年のインターペットのイベント概要や見どころをご紹介します。

割引券や招待券などのチケットの準備から、東京ビッグサイトへのアクセス方法、駐車場情報まで解説しますので、今年のインターペットに興味がある方は、抜かりなくチェックしておいてくださいね!

まずはインターペット2019の日程等をチェック!

 

Event Info
  • 名称:インターペット〜人とペットの豊かな暮らしフェア〜
  • 開催日程:
    2019年3月29日(金)〜2019年3月31日(日)の3日間
    (※3月28日(木)はビジネス参加のみとなり一般の入場はできません)
  • 開催時間:10:00〜17:00
  • 主催:
    一般社団ペットフード協会
    一般社団法人日本ペット用品工業会
    メッセフランクフルト ジャパン株式会社
  • 入場料:
    大人2000円(中学生以上) 小学生以下、ペットは無料
    ※一般割引事前登録・割引チラシ持参の場合は1500円
    ※障害者手帳をお持ちの方及び同伴者は1名無料
  • 場所:
    東京ビッグサイト 東2・3・7・8ホール
    (※東2は30日・31日のみ公開されます)
  • 住所:東京都江東区有明3丁目10-1 国際展示場東展示棟
    GoogleMapで会場の位置を確認する

 

ペット同伴で行く場合

ペット同伴での入場は可能ですが、その場合は必ず会場受付時に「誓約書」を提出する必要があります。もし誓約書を提出しない場合はペット同伴での入場はできません。

誓約書は下記のページからPDFをダウンロードし、事前に必要事項を記入して当日持参してください。
日ごとに書面が異なるので、入場する日の用紙を間違えないようにしましょう。

 

誓約書の内容は、ペット同伴入場に際して

  • ペットの糞尿処理を行うこと
  • 何らかのトラブルが発生した場合、当事者間の責任によって解決するものとし、主催者への責任を問わないこと

を誓約する内容となり、これに同意した場合のみペット同伴入場が可能になります。

チケット(招待券)や入場割引券を入手しよう!

出展企業による招待券プレゼント

インターペットでは毎年、各出展企業や協賛企業から「インターペット招待券プレゼント」の募集があります。
(※2018年12月15日現在はまだ募集はスタートしていません)

当選すると当日までに招待状が届きますので、それを持参して当日の受付に提示すると入場証と引き換えてもらえ、無料で入場することができます。

昨年の募集をされていた企業の一例は下記とおり。

  • ペット用品のPEPPY
  • 愛犬の友オンライン
  • モフマガ by ペットホームウェブ
  • リビング多摩
  • ぐらんわん!
  • HARIO NETSHOP
  • ペットライブス
  • Pet Smile
  • アルティメットナーバス
  • VOLVO
  • petbuddy
  • タカヤワークウエア
  • 毎日新聞
  • キッズイベント

およそ当選枠は10〜20名が多いですが、中には40〜50名という太っ腹な企業もありますので、当選の門はやや広そうですね。
応募締め切りは各社とも3月中旬頃となっています。

抽選ですので、応募の際には「名前・住所・電話番号・メールアドレス」等の個人情報を記入する必要があります。
そこに抵抗がなければ、募集を行っている企業も多く応募枠も広いので、ぜひ応募してみるといいですね。

2019年の詳細な応募要項については、追ってお知らせします。

入場割引券の入手方法(一般割引事前登録)

インターペットの公式ページから「一般割引事前登録」を行うと、入場料が500円の割引となり、1500円でチケットを購入することができます。(同伴者全員に適用)

(※2018年12月15日現在はまだ登録ができません。)

登録ページには、

  • 名前
  • メールアドレス
  • 性別
  • 来場予定人数
  • 来場予定交通手段
  • ペットを飼っているか

などの簡単なアンケートがありますので、それに答えたのち「登録完了画面」または「完了通知メール」をプリントアウトして持参すれば、割引を受けることができます。

割引チラシについて

昨年まで紙で配布されていた『割引チラシ』2019年からは廃止となりました。

2018年までは、ペットや動物関連の各メーカー、猫カフェ、ペットショップ、トリミングサロン、ペットホテル、動物病院において、インターペットの入場割引券付きのチラシを入手することができましたが、今年からは割引を受ける際には『一般割引事前登録』が必要となります。

インターペット@東京ビッグサイトへの行き方やアクセス方法

それでは、インターペットの会場となる東京ビッグサイトへの行き方についてもチェックしておきましょう。

交通手段は次のとおり。

  • 電車で行く
  • 路線バスで行く
  • 車で行く

ただ、車で利用する場合は、近辺の駐車場が非常に混み合う上に料金も安くはないですので、ペットを同伴しない場合は電車や路線バスなどの公共交通機関を利用することをおすすめします。

電車で行く

電車で行く場合は、「りんかい線」か「ゆりかもめ」をご利用ください。

<インターペット会場の「東ホール」までの目安距離>

りんかい線「国際展示場駅」から徒歩18分(約900m)

ゆりかもめ「有明」駅から徒歩15分(約780m)
ゆりかもめ「国際展示場正門」駅から徒歩15分(約800m)

路線バスで行く

路線バスで行く場合、東京ビッグサイト停留所で下車するバスは以下の4系統になり、電車との接続地点は「東京駅」「門前仲町駅」「横浜駅」となります。

東京ビッグサイトに発着する公共バス一覧
都営バス東16系統約40分
都05-2系統

東京駅丸の内南口

東京ビッグサイト

約40分
門19系統約30分
京急バスYCAT高速バス
(5番)

YCAT(横浜駅東口)

東京ビッグサイト

約55分

車で行く

車で行く場合は首都高速を利用し、下記のIC(出入口)から東京ビッグサイトに向かいます。

  1. 首都高速湾岸線「臨海副都心出入口」から5分
  2. 首都高速湾岸線「有明出入口」から約5分
  3. 首都高速11号台場線 「台場出入口」から約5分
  4. 首都高速10号晴海線 「豊洲出入口」から約5分

ただし車で行く場合、駐車場の混雑や確保には十分お気をつけください。

ペット同伴でない方は、できるだけ公共の交通機関を利用した方が賢明でしょう。

ペットや小さいお子さんが同伴する等で、やはり車で行きたいという場合は近隣の安い駐車場をチェックしておきましょうね!

無料送迎バスも利用できる

3/30(土)3/31(日)の2日間に限り、ペット乗車可のインターペット限定無料送迎バスが運行される予定です。(変更の可能性もあります)

無料送迎バスの運行情報は次のとおり。

【ヴィーナスフォートバス乗り場】<<======>>【東京ビッグサイト 東1ホール外】
出展:interpet.jp
発着場所
発着時間【行き】ヴィーナスフォート⇒東京ビッグサイト
始発/9:30 最終/16:00

【帰り】東京ビッグサイト⇒ヴィーナスフォート
始発/11:30 最終/17:00
運行本数10分~15分間隔に1本
乗車時間約10分
バス料金無料

ペット同伴時にリードやバギーのまま乗れるというのはとても嬉しいですね^^

ヴィーナスフォートで買い物をしたりやヴィーナスフォート周辺の駐車場を利用する方は、こちらの無料送迎バスも上手に利用しましょう。

 

東京ビッグサイト周辺の穴場の駐車場をチェック!

車で行くとなると、一番の問題となるのが駐車場の確保ですよね。
こういう時、まずは会場の併設する駐車場を利用することを考えると思いますが、こういった大規模なイベントの場合、そうやすやすとは利用できないこともあります。

東京ビッグサイトが設置運営している駐車場は全部で7ヶ所あります。

  • 会議棟地下駐車場
  • 東棟地下駐車場
  • 東棟屋外臨時駐車場
  • 有明東臨時駐車場
  • 東雲(しののめ)臨時駐車場
  • G1臨時駐車場
  • 鉄鋼南臨時駐車場

ただ、これらの駐車場は「いつでも開放している」というわけではなく、日によって「貸切」の時もあったり必要に応じて「休止」にしていたりすることがあります。

さらに、稼働している駐車場の全収容台数を考えてもイベント当日に空きがある可能性は低く、イベント公式ページでも、

東京ビッグサイトの駐車場は規模が縮小し、大変混雑が予想されます。
ヴィーナスフォートからの無料送迎バス(ペット可・詳細以下)や、近隣の駐車場、公共交通機関のご利用をおすすめいたします。
出典:インターペット

とアナウンスされています。

ですので、当日に駐車場に空きがない!と慌てることのないよう、周辺の駐車場をいくつかチェックしておくのがいいですね。
また、予約ができる駐車場であればしっかりと予約をしておくのがおすすめです。

 

それでは、東京ビッグサイト周辺の穴場の駐車場を見ていきましょう^^

東京ビッグサイト周辺駐車場
No名称料金・割引備考
1

Dパーキング有明セントラルタワー駐車場
【平 日】30分 200円
【土日祝】30分 400円
【最大料金】当日最大2200円
【距  離】徒歩10分
【営業時間】24時間
【収容台数】239台
2

ダイワロイネットホテル東京有明駐車場

【平 日】60分 600円
【土日祝】30分 400円
【最大料金】当日最大2000円
【割引】
*ダイワロイネットホテルズ宿泊の場合は1500円
*OEPN特価あり!
平日1296円/日・土日祝1620円/日
【距  離】徒歩11分
【営業時間】24時間
【収容台数】130台
3
タイムズ有明フロンティア駐車場【平 日】30分 400円
【土日祝】30分 400円
【最大料金】
(平日)1800円
(土日祝)2200円
【距  離】徒歩7分
【営業時間】7:00-22:00
【収容台数】138台
4
TFTビル駐車場

【普通料金】30分 250円
【割引】
*TFT館内の買い物・食事3000円以上で90分無料
*障害者手帳提示で当日の駐車料金が無料
【距  離】徒歩8分
【営業時間】7:00-23:00
【収容台数】525台
5
TOC有明駐車場

【普通料金】
30分 260円
*大型車は420円
【割引】
*TOCビル内の買い物・食事2000円以上で3時間無料
【距  離】
【営業時間】7:00-22:00
【収容台数】660台
6
有明パークビル駐車場
【普通料金】
60分まで 500円
以降30分 250円
【割引】
*ワシントンホテル宿泊利用で1泊1500円
*レストラン3000円以上利用で2時間無料
【距  離】徒歩5分
【営業時間】24時間
【収容台数】253台
ヴィーナスフォート周辺駐車場
No名称料金・割引備考
1

タイムズパレットタウンパーキング【通常料金】
平 日:60分 500円(60分以降は30分250円)
土日祝:60分 600円(60分以降は30分300円)
【最大料金】
平 日:1500円
土日祝:なし
【割引}
ヴィーナスフォートでお買い物額によって割引あり
【距  離】徒歩18分
【営業時間】24時間
【収容台数】476台
2
青海北臨時駐車場

【通常料金】全日15時間 1500円
【最大料金】当日最大1500円
【割引】
*障害者手帳原本を提出で免除
【距  離】徒歩25分
【営業時間】7:00-22:00
【収容台数】366台
3
青海第二臨時駐車場
【通常料金】全日12時間 1500円
【最大料金】当日最大1500円
【割引】
*障害者手帳原本を提出で免除
【距  離】徒歩25分
【営業時間】7:00-22:00
【収容台数】798台
4
タイムズお台場
【通常料金】
7:00-23:00 30分 400円
23:00-7:00 60分 100円
【最大料金】2000円(24:00まで)
【距  離】徒歩29分
【営業時間】24時間
【収容台数】476台
5
タイムズ東京国際交流館
【通常料金】
7:00-23:00 60分 400円
23:00-7:00 60分 100円
【最大料金】1500円
【距  離】徒歩30分
【営業時間】7:00-23:00
【収容台数】51台
6
タイムズ東京国際交流館
【通常料金】(全日)
7:00-23:00 60分 600円
23:00-7:00 60分 100円
【最大料金】1700円
【距  離】徒歩35分
【営業時間】7:00-22:00
【収容台数】421台
特におすすめの駐車場は【ダイワロイネットホテル東京有明駐車場】です。

会場から徒歩10分と比較的近く、24時間営業という便利さ。
さらに、ここは2018年10月にオープンしたばかりで、今予約すると、

平 日:1日 1296円
土日祝:1日 1620円

という、このあたりでは超破格の特価価格で予約できます。

この特価価格は予告なく終了することがありますので、ご予定の方はお早めに予約しておきましょう。

インターペット2019のイベントプログラムや見どころは?

今年2019年のインターペットのイベントプログラムの詳細についてはまだ発表されていません。

昨年2018年にはどのようなイベントが行われていたかをチェックしてみましょう。
当サイトでは、猫目当てのネコ好きが楽しめるプログラムや、猫や猫の飼い主さんにとって役立つイベントのみをピックアップしました。

種別イベント名内容
学ぶ・聞く系災害時における人とペットの共生はいかにあるべきか災害時のペットの避難に関して事前の準備や注意点などに関して学ぶディスカッション。
学ぶ・聞く系ペットロスを考えるペットロスはなぜ起こるのか、その克服方法など具体的な事例とともに学ぶ。
学ぶ・聞く系大切な家族の一員、高齢動物に向き合う最新の獣医療高齢動物の医療に対する取り組みの紹介。高度医療を受ける動物のクオリティ・オフ・ライフについて考える。
学ぶ・聞く系ニャン学セミナー猫との暮らしの始めかた人気イケメン獣医師によるセミナー。人と猫の快適で素敵なライフスタイルを実現するための秘訣を紹介。
学ぶ・聞く系猫の教科書数年ぶりに復活した人気のプログラムで、猫に関する知識が学べる。猫の身体的な特徴や能力や魅力など。
学ぶ・聞く系人気のタレントペット達がインターペットに集結!!ペットタレントプロダクション「anicas」のワンタレ、ニャンタレが登場。ペットタレントのSNS活用法も初公開された。
学ぶ・聞く系ペットなんでも相談室ペットと飼い主のトークショー。恒例の人気プログラムで、普段の悩みを解決するヒントがいっぱい。獣医師に直接質問できる。
学ぶ・聞く系意外と知らない?正しいペットの食事ペットの食事に関して獣医師の先生から明日から使える知識を学ぶ30分。
学ぶ・聞く系犬猫ペット無料健康相談所ペットの健康管理や体調チェックなど無料で獣医師に相談できる。簡単な健康診断(体重測定など)も。
参加・体験系いっしょに逃げてもいいのかな?展@interpetsペットとの防災をテーマにした巡回展がインターペットで特別開催。
参加・体験系ペットみんなで撮影会同じテーマで集まったペット達の撮影会。参加の際はカメラやスマホを持参し、他の参加者と協力しあいながら撮影を楽しめる。
ショー系ワンニャンハウジングスクエア「ペットと一緒に安心かつオシャレに暮らす」テーマにしたショールーム。暮らしの工夫や商品提案、スタッフによるアドバイス、ミニセミナー。
ショー系猫アクアリウムゾーン毎年広がりを見せる注目の猫やアクアリウム関連のアイテムなどの紹介。
出展ブース200種類のフードはどう作る?愛犬愛猫のフードはどのように作るのか、映像とマジックショーで紹介。
出展ブース新商品ネコ砂キャッツベスト固まり実演新発売の猫砂の固まりの様子を実演。
出展ブースお楽しみ抽選会と限定おやつ100円均一ハズレなしお楽しみ抽選会&お買い得おやつを100均で限定販売イベント
出展ブースペットグッズが無料でもらえる!Peconによるペットグッズ無料提供。
出展ブース獣医師による無料スキンチェック皮膚に関するお悩みを無料で診断。
出展ブース本当の除菌力・消臭力の違い実感!除菌力と消臭力の実体験コーナー。
出展ブースCAT FOOD販売猫缶詰の販売
出展ブース肉球水素パック🐾痛くないブラッシングやケア方法!肉球のケア方法レクチャー。
出展ブース「レッツダンスキャティー❤」ギーマンの猫キャラクター「キャティーちゃん」と「ハローキティ」が踊るダンスイベント

 

猫関連のプログラムや催し物だけでこれだけのボリュームがありますので、かなりお腹いっぱいになりそうですね(笑)

お買い得な販売イベント、無料提供、サンプルの配布等のお得な催し物はもちろんのこと、ワークショップや撮影会などの参加体験型の楽しめるプログラムもあります。

「お得」や「楽しい」系の催し物だけではなく、ペットの健康や食事について獣医師に無料相談ができたり、トークショーで直接質問ができるというプログラムが充実しているのはすごい!

あとは、トークショーやディスカッション、セミナーなどお勉強系のプログラムもありますが、普段はこういったペットに関する知識や最新情報を得る機会はなかなかないと思いますので、ぜひこの機会に専門家の生の意見に触れてみるといいですね。

これだけの内容が充実していますし、イベントプログラムは3日間で分散して行われますので、気になるイベントを事前にしっかりチェックして予定を組むようにしましょう。

※2019年の詳細のイベントプログラムについては発表され次第お知らせします。

インターペットの戦利品がすごい!

さすが国内最大級のペットイベントだけあって、サンプル配布や新製品のお試し、お買い得商品などの戦利品がものすごく、これを目当てにインターペットに参戦する人が多いのではないでしょうか(笑)

過去の戦利品を拝見させていただくと、その量と内容の充実っぷりには驚かされます^^

https://twitter.com/mochi_syobo/status/981306965627301888

無料サンプルをいただくには、LINEのお友達登録、インスタグラム登録などが条件のところも多いようですが、そのひと手間と列に並ぶ元気があれば、かなりの戦利品がもらえるようです。

インターペット@東京ビッグサイトの混雑状況や来場者数は?

冒頭でもお伝えしましたが、インターペットは人気の高まりに伴って年々その規模が拡大されており、昨年2018年は出展企業数、来場者数ともに過去最大規模となりました。

それでは、ここ数年のインターペットの来場者数を見てみましょう。

来場者数ペット来場数出展企業数
第6回
2016年3月31日〜4月3日
27580人10009頭20カ国・地域から359社
第7回
2017年3月30日〜4月2日
38140名14848頭17カ国・地域から404社
第8回
2018年3月29日〜4月1日
42066人16455頭22カ国・地域から502社

このように毎年、来場者数(とペット数)は増加傾向にあり、昨年は過去最大数の42000人オーバー。
会場もそれに伴って2017年にはこれまでの2倍のスペースに広げられましたが、それでもやはり混雑は必至といえるでしょう。

昨年の会場の様子はこのとおり。

今年2019年もこの流れで考えると、昨年以上の来場者数が見込まれますので、混雑は免れないとお考えください。

特に、ペットや小さなお子さんを同伴する予定の方は、あまりの混雑にペットがびっくりして体調を崩したり、お子さんが迷子になってしまうこともありますので、充分注意してくださいね。

まとめ

毎年春に開催される国内最大級のペットイベント「インターペット」は楽しみにしている人も多い人気イベント。
今年2019年の開催概要や、招待券や割引券などのチケット入手方法、イベントの見どころについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

セミナーやワークショップなどのイベント内容も非常に充実している他、入場料を余裕でペイできるほどたくさんのサンプルや戦利品をもらえるという点でも、ワクワクが止まらないイベントですね^^

さらに昨年2018年からは、猫のエリアが拡大されましたので、猫の飼い主さんやネコ好きにとってもさらにパワーアップした内容となっています。

今年もさらなる混雑が予想されますが、きっと得るものも大きいイベントですので、気になられた方はぜひ今から予定を押さえてお出かけになってみてくださいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA